MENU
ヨシコフ
2DCGデザイナー兼ワーママ
はじめまして!ヨシコフです

【ブログの目標】
・各種ツールの、検索をしてもなかなかわからないつまづきの解消&メモ&共有
・ワーママという特殊な立場で有益な情報発信
・生活情報メモ&共有
・ネタに困ったら雑記ブログ

【どんなひと?】
2DCGツール→AfterEffects,Photoshop,Illusrator
だけでは、最近厳しいので、blender2.8習得したいです
blogツール→wordPress

【大切にしている事】
家族と末永く平和に暮らしたいです
そのための5つの力(貯める力・守る力・稼ぐ力・増やす力・使う力)を習得中(両学長に感化されています)
ブログランキングに登録していマス

ブログランキング・にほんブログ村へ
楽天ROOMはこちら !!厳選アイテムをまとめました!!

【photoshopCC】色調補正の持ち方をスマートに!スマートフィルターの使い方

スポンサーリンク

あまりメジャーな機能ではない気がするのでご紹介

目次

初心者のphotoshopで画像の色調補正の方法

初心者が使う方法:画像に直接色調補正を適用

STEP
レイヤーパネルから色調補正を適用したい画像を選択
STEP
メニューバーのイメージ→色調補正より選択

言わずもがな

この方法では、直接画像に色調補正を適用したために、修正ができないデータになってしまいます

メニューバーのイメージ→色調補正より選択

初心者+@が使う方法:画像の上部に調整レイヤーをかける

STEP
レイヤーパネルから、色調補正をかけたい画像を選択

上記方法「STEP1」と同じく

STEP
レイヤーパネルの下部のメニューバーより、「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」をクリック

ズラっとメニューが出てくるので、任意のものを選択

調整レイヤーを適用して、後々から調整可能に

ただし、クリッピングマスクを適用しないと、レイヤーの下階層の画像にも適用されてしまう

・クリッピングマスクをかけるには、調整レイヤーと対象画像の境目を[Alt+クリック]
・階層が離れたレイヤーに同じ効果を使いたいときは、調整レイヤーを複製→当該レイヤーの直上にクリッピングマスク

クリッピングマスク→黄色い線の上を「Alt+長押し」
直下のレイヤーのみ色調補正対応
クリッピングマスク→黄色い線の上を「Alt+長押し」
直下のレイヤーのみ色調補正対応

↑この方法を使っている人が最も多いと思われます

ただし!!!

  • 調整レイヤーのクリッピングマスク化のし忘れ
  • レイヤー枚数の増加・煩雑化

上記の手順を踏むと、煩雑なデータでミスしやすいデータが仕上がりやすいのです

作業が進めば進むほど、レイヤー構成が煩雑になっていく
作業が進めば進むほど
レイヤー構成が煩雑になっていく

レイヤー構造スッキリ!スマートフィルター

スマートフィルターって何?

スマートオブジェクト化したレイヤーに適用できるフィルターのことです

色調補正を適用するときに、対象画像にフィルターを適用してもクリックすることで、後から調整可能になります

ヨシコフ

元々、エフェクトに対する後手調整がメインっぽいです

色調補正の情報だけでなくエフェクトも適用することができる

…スマートオブジェクトって?

超絶簡単に説明すると複数のレイヤーを一つにまとめる機能のことです

スマートオブジェクト化したレイヤーをクリックすると、まとめたレイヤーの中身が見れます

複数のレイヤーを一つにまとめる
複数のレイヤーを一つにまとめる
スマートオブジェクト化すると右下にアイコンが表示
スマートオブジェクト化すると右下にアイコンが表示

その他、スマートオブジェクト化したレイヤーを変形をしても画質が劣化しない利点があります

スマートフィルターの使い方

STEP
レイヤーパネルから、色調補正(フィルター効果)をかけたいレイヤーを選択

レイヤーがスマートオブジェクト化していないことを確認!!

レイヤーがスマートオブジェクト化している状態
レイヤーがスマートオブジェクト化している状態

スマートオブジェクト化していると、スマートフィルターに変換できません

スマートフィルターに変換したら、スマートオブジェクト化します

STEP
色調補正(フィルター効果)をかけたい画像を、スマートフィルター用に変換

メニューバー→フィルター→スマートフィルター用に変換をクリック

①スマートフィルターに変換
①スマートフィルターに変換

②OKをクリックすると、レイヤーがスマートオブジェクト化する
②OKをクリックすると、レイヤーがスマートオブジェクト化する
③レイヤーのサムネイルの右下にアイコンが表示されていれば、スマートオブジェクト化されています
③レイヤーのサムネイルの右下にアイコンが表示されていれば、スマートオブジェクト化されています
STEP
対象画像のレイヤーを選択して、エフェクト・色調補正を適用
エフェクトを適用しても
エフェクトを適用しても
追加で色調補正を適用しても
追加で色調補正を適用しても
エフェクト&色調補正のパラメーターを調整可能
フェクト&色調補正のパラメーターを調整可能

スマートフィルターのメリット・デメリット

メリット

  • レイヤー構成がスッキリする
  • 調整レイヤーを使うよりも、人為的ミスが減る
  • 色調補正だけでなく、エフェクトの後手調整に対応

デメリット

  • 使用するには、対象画像をスマートオブジェクト化する必要がある
    (スマートオブジェクト化にするのはそんなに弊害は無いかと)
  • スマートフィルターの一括コピー&ペースト機能が無い!
    (コピー機能はありますが一枚だけです。複数レイヤーに対して一括で適用する機能は無いです)
スマートフィルターを別レイヤーへコピーする方法
レイヤー右下のスマートフィルターのマークを掴みながら、コピー先のレイヤーへAlt+ドラッグ
STEP
コピー先のレイヤーをスマートオブジェクト化しておく
STEP
レイヤー右下のスマートフィルターのマークを掴みながら、コピー先のレイヤーへAlt+ドラッグ

ただし、複数レイヤーへ一括で適用できない!

しかし、一括コピー&ペースト機能があればもっと便利!

ヨシコフ

相変わらず、痒いところに手が届かないphotoshop!

まとめ:スマートフィルターを使って、スマートなworkデータへ!

上がった作業データが、調整レイヤーをクリッピングマスクしまくりの構成だとゾゾゾとします

こういうレイヤー構成をベースに、作業が進めば進むほど、レイヤー構成が煩雑になっていく
調整レイヤーをクリッピングマスクしまくりの構成

解読するにも一苦労。このミスを誘発しやすいレイヤー構成!

しかし、スマートフィルタを使うと、まずその懸念はなくなります

レイヤー枚数が少ない方がぜったいに良い!

ついでにadobeさん
スマートフィルターの一括コピペ機能追加をどうかお願いします!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【ブログの目標】
・各種ツールの、検索をしてもなかなかわからないつまづきの解消&メモ&共有
・ワーママという特殊な立場で有益な情報発信
・生活情報メモ&共有
・ネタに困ったら雑記ブログ

【どんなひと?】
2DCGツール→AfterEffects,Photoshop,Illusrator
だけでは、最近厳しいので、blender2.8習得したいです
blogツール→wordPress

【大切にしている事】
家族と末永く平和に暮らしたいです
そのための5つの力(貯める力・守る力・稼ぐ力・増やす力・使う力)を習得中(両学長に感化されています)

コメント

コメントする

目次
閉じる